糖尿病薬グルコバイの効果や副作用

糖尿病薬グルコバイの効果や副作用をまとめています。参考にどうぞ
 

2014年04月22日

糖尿病薬グルコバイの副作用

⇒ キツイ運動や薬を一切使わずにたったの3日で血糖値を下げる食事療法を知りたい方はこちらをクリック

糖尿病薬グルコバイにはどんな副作用があるのか?というと

おならが増える、腹部膨満、鼓腸などがあります。
これらの症状は報告されているものです。

続くようなら医師に相談することが大事です。

また、低血糖や腸閉塞、肝機能障害や黄疸といった
甚大な症状につながる事もあります。

例えば異常な空腹感や冷や汗、手足のふるえ
腹痛が続いたり、嘔吐したり。

または全身に倦怠感があったり吐き気がある、皮膚や白目が黄色くなる。
こういった症状はかならず使うのをやめて医師に相談しなければなりません。

また、副作用というのは他にも出ることがあります。
なので、これら以外でも何か気になる症状などがあれば
医師や薬剤師に相談することが大事です。

⇒ キツイ運動や薬を一切使わずにたったの3日で血糖値を下げる食事療法を知りたい方はこちらをクリック

posted by 糖尿病薬グルコバイの効果や副作用 at 22:53| グルコバイ 効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グルコバイとは? 効果って?

⇒ キツイ運動や薬を一切使わずにたったの3日で血糖値を下げる食事療法を知りたい方はこちらをクリック

糖尿病の治療で使われるグルコバイという薬は
どんな薬なのかをご紹介。

これは2型糖尿病を治療するための経口血糖降下薬ですね。
アカルボースとも言われてます。

主に食後高血糖に作用してくれるもので糖質の消化吸収を
遅らせることができるために長期間安定した血糖コントロールが可能。
インスリン感受性を高めるものと言われています。
(とくにグルコバイ製剤)

血糖値の急激な上昇を抑えてくれるものなので

グルコバイは運動療法・食事療法を行っていても
十分に効果が得られない場合、ビグ内亜系血糖降下剤を使っていても
十分な効果を得られない場合において使われます

⇒ キツイ運動や薬を一切使わずにたったの3日で血糖値を下げる食事療法を知りたい方はこちらをクリック
posted by 糖尿病薬グルコバイの効果や副作用 at 22:51| グルコバイ 効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。